読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PicLensをネットにつなげないでビューアとして使う方法

友達の結婚式の写真ビューアにPicLens(Cooliris)を使いたいと思ったので調べてみた。


条件

  • ネットに接続できない環境で動作すること
  • スライドショーと3Dウォールが使用できること


Coolirisのサイトで調べてみた。

Can I view local files in Cooliris?
We're working on it! This is at the top of our feature request list. Stay tuned for more in the near future.

うーん。公式サイトにはできないって書いてあるなぁ。
でも自分のサイトを見ることはできるみたい。
ということはローカルでWebサーバを起動して、localhostを指定すると見れるかも。


行った手順

  1. Apache HTTPサーバのダウンロード、インストール
  2. PicLens Publisherのインストール
  3. PicLens Publisherでサムネール・RSSの出力
  4. 出力されたファイルをhtdocs以下に配置
  5. ローカルで動作させる為にPicLensのJavaScriptとswfをダウンロード
  6. index.htmlを編集


1.Apache HTTPサーバのダウンロード、インストール
ここから(Welcome! - The Apache HTTP Server Project



2.PicLens Publisherのインストール
ここから(win版 Cooliris for Developers | Customize Cooliris on your site


3.PicLens Publisherでサムネール・RSSの出力
省略(入力フォルダと出力フォルダを指定するだけ)


4.出力されたファイルをhtdocs以下に配置
htdocs直下に配置

  • htdocs/photos.rss
  • htdocs/pl_thumbs
  • htdocs/pl_images


5.ローカルで動作させる為にPicLensのJavaScriptとswfをダウンロード
ここから(http://lite.piclens.com/releases/current.zip
落としてきたファイルはhtdocs/current/lite、htdocs/current/lyteboxのように配置


6.index.htmlを編集

<html>
<head>
<link id="gallery" rel="alternate" href="photos.rss" type="application/rss+xml">
<script type="text/javascript" src="http://localhost/current/lite/piclens.js"></script>
<script type="text/javascript">
function launchPicLens() {
	PicLensLite.setLiteURLs({lite: 'http://localhost/current/lite/', lbox:'http://localhost/current/lytebox/'});
	PicLensLite.start();
}
</script> 

</head>
<body><p><a href="javascript:launchPicLens()">Launch PicLens</a></p></body></html>

細かい設定は省きましたが、以上のような手順で出来ました。




ただ昔のバージョンであれば、同じようなことを一瞬で出来るのでこちらの方をお勧めします。

  • 方法

How to use Piclens to watch local images in 3d


https://addons.mozilla.org/en-US/firefox/addons/versions/5579

Version 1.6.4.3381 をダウンロード